薬学部

Faculty of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences

『オープンキャンパス2019』を開催しました!

『オープンキャンパス2019』を開催しました!

8月18日(日)、オープンキャンパス2019を開催しました。

オープンキャンパスは、体験入学会と見学会を毎年それぞれ2回実施しています。

例年、お盆明けに開催される第2回体験入学会が最も参加者が多く、今回は高校生とそのご家族合わせて約160名と大変多くの方に参加いただきました。

午前は、「わたしの大学選び&学生生活」をテーマに在学生が説明しました。教員とは違った視点での説明に、参加者の皆さんは熱心に聞き入っていました。

学生による説明の次は、医療薬学教育センターの見学です。10名程度のグループに分かれて、錠剤や散剤・軟膏剤を調剤する調剤室や注射剤を調製するクリーンルーム、多くの席を有する自習室、図書館などを紹介しました。

昼食後は、13時より体験実習の時間です。薬学部では、調剤体験(散剤)調剤体験(軟膏)医薬品の確認試験の2つを体験することができました。

昼休みには薬学部の学生も参加して、ガールズトークが行われました。

医薬品の確認試験では、化学反応を使って医薬品の構造確認を行いました。試験管の液体の色が変わると、参加者の皆さんは驚き、化学反応を実感していました。

調剤体験(散剤)では、グラニュー糖を量り取り、薬包紙に包む体験を行いました。また、実際に病院や薬局で使用されている機械を使っての分包(1回分ずつ包装する)も体験しました。調剤体験(軟膏)は、容器(軟膏つぼ)に軟膏へらを使って軟膏を均一に詰める体験を行いました。

参加者の皆さんは非常に熱心に体験にも取り組まれ、私たちスタッフも楽しく行うことができました。

この体験入学会は教員に加え、多くの学生の皆さんにも手伝ってもらっています。学生の皆さん、ご協力ありがとうございました!

 

次回は、9月14日(土)の第2回見学会です。当日は、液剤の調剤体験を行います。

スタッフ一同、高校生の皆さんのご参加をお待ちしております!

 

追伸:2020年12月に竣工予定の『薬学部研究棟(未来創造館)』の工事が着々と進行中です。

 

(薬学部M)


福山大学薬学部の教員・研究室の活動内容については、 【教員紹介】 【研究室一覧】 をご覧ください。

薬学部トップへ戻る