【☆学長短信☆】No.114松浦史登副学長に心から感謝!

3月、ウグイスの声がキャンパスできこえるようになり、一気に春らしくなってきましたが、3月はお別れの季節でもありますね。学生だけでなく、教職員も何人かの方が毎年去られます。

今年の3月末には、本学に36年間奉職し、学部の新設や大学運営等きわめて多方面にわたって、(私から見ると、超人的に)関わってこられた松浦副学長がご退職です。実は、今から9年前に、彼は一度退職を決意されていたのですが、牟田泰三前学長より学長就任を打診されていた私が、無理矢理引き戻しました。彼が自身の決意を翻してくれたので、私は学長に就任する決断をしました。正直に言うと、私の学長としての使命の大部分は、松浦副学長の頭の中にあった大学構想を実現することでした。
すでに、牟田前学長の時代に、彼は大学教育センター長として、「人間関係をつくりながら学ぶ 福山大学新教育システム」を中心となって構築、これは改訂を経て現在も本学の教育の柱となっています。
私が学長になって以降、松浦副学長が中心になって構築したものは次のようなものです。
1.    教学ガバナンスの仕組み。
2.    下部組織から全学までの、自己点検評価システム。
3.  教学の年度予算要求基本方針。これに関連して、高額機器類や全学ICTシステムなどの共同利用化及びその長期整備計画の策定。
4.  研究推進システム。これが実を結んで、文部科学省の平成29年度私立大学研究ブランデング事業「瀬戸内海しまなみ沿岸生態系に眠る多面的機能の解明と産業支援・教育」の採択となりました。
5.  下部組織から全学までの、危機管理システム。これは今年度中に全体の形が整いそうです。
6.  2020年12月竣工予定の、「未来創造館」の基本コンセプトから機器・備品までを含んだ全体構想の案作り。予定通り、本年4月に着工できそうです。

ザッとこんなところですが、もうこれで終わり、というわけではなく、因島キャンパスの整備やテッポウギスの養殖の地域企業と連携しての事業化などにもすでに取り組んでいただいており、まだまだ松浦副学長の知恵が本学の発展に必要なことはたくさんあります。また根っからの地元住民ですので、今しばらく、非常勤の学長顧問で助けていただく予定です。
が、ともかくここで一度、「お疲れさまでした」「ありがとうございました」の挨拶を、畏友でもある松浦副学長に心を込めて送りたいとおもいます。
「松浦副学長、お疲れさまでした!」
「松浦副学長、ありがとうございました!」

 

学生のすばらしい活躍がたくさんあります。
(1)学友会サッカー部について、2月の学長短信で、【HiFAアウォーズ】広島県サッカー協会年間表彰に、いずれも経済学部経済学科の2年生の、泉 勇也君、隈元 聖君、小倉 貫太君、﨑山 誉斗君、塚本 和輝君、山下 翔也君の6名が選ばれたことをお伝えしましたが、【コメンシップ2019】福山サッカー協会年間表彰では、上記6名に加えて畑 裕喜君(経済学部 経済学科 4年生)も選ばれました。さらに特別表彰・優秀チーム表彰として、福山大学学友会サッカー部が選ばれました。みなさん、本当におめでとうございます。
また、1月に交代した吉田 卓史前監督、的場 千尋現監督もそろって選ばれました。おめでとうございます。
詳細は学長室ブログで。

(2)情報工学科4年生の小畠祐里さんと武田祐樹君が、平成30年度電気・情報関連学会中国支部連合大会での発表により、情報処理学会中国支部奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。
詳細は学長室ブログで。
https://www.fukuyama-u.com/blog/11153/

(3)薬学部の田村 安希(6年生)、中村 駿次(5年生)、横山 知佳(5年生)、重政 歩美(5年生)の4名の学生さんが、第56回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会学術大会において、学生発表奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。

(4)「全日本EV&ゼロハンカーレースin府中」において、機械システム工学科から参加した3台(すべてEV)は、総合優勝と準優勝、エコカーレース(EV)の1、2、3位を独占しました。なお総合優勝は、予選の順位、決勝の順位、エコカーレースの順位、デザイン&構造評価、エコ得点などを加えた総合得点によるものです。機械システム工学科3年生の11名の学生さんと建築学科1年生の1名の学生さん、おめでとうございます。詳細は学長室ブログで。
https://www.fukuyama-u.com/blog/11789/

学長室の活躍です。
(5)公益財団法人私学経営研究会が出版している雑誌「私学経営」に、福山大学 学長 松田文子「地方私立大学の存在意義」が載りました。記事は大学HPにあります。
https://www.fukuyama-u.com/news/11230/

(6)平成30年度私立大学経営問題協議会(東京、2月21日)において、松浦史登副学長が「地域連携重視の福山大学ブランディング戦略の取組」の講演を行いました。