生命栄養科学科

Department of Nutrition and Life Science

就職支援

生命栄養科学科では地元の職場・企業に就職する学生が多く、地域から求められ、地域に貢献できる人材育成に努めています。
多くのOB・OGが、管理栄養士・栄養士として、専門の知識と技術を活かして活躍しています。


卒業生内定状況

平成24~30年の生命栄養科学科の就職内定率は100%であり、多くの卒業生が幅広い分野で活躍しています。左図は就職先の内訳です。
「管理栄養士・栄養士職」(病院、福祉施設など)… 66%
 「栄養士の知識を生かせる職」(食品会社など)… 13%
 「その他一般就職」             … 18%
 「進学」(大学院など)           …  3%
 具体的な就職・進学実績はこちらをご覧ください。

生命栄養科学科独自のサポート

  • 1.個別サポート
    自己PRや志望動機の添削、面接練習など、学生のことをよく知る学科教員が相談に乗ります。管理栄養士・栄養士は4年次12月以降も求人があることが特徴的で、内定獲得までサポートを継続します。
  • 2.マナー講座
    臨地実習前に、社会人として大切なマナー講座(訪問の作法、手紙の書き方など)を行います。就職活動にも応用できます。
  • 3.就職体験発表会
    本格的に就職活動が始まる直前に内定先決定者・卒業生による就職体験発表会を行います。ここでは就職活動で気をつけたこと、研究室や就職活動、国家試験勉強それぞれのバランスの取り方など、先輩の生の声を直接聞くことができます。また、体験発表会の後は先輩達との懇親会も設けています。

全学対象サポート

  • 1.就職ガイダンス・合説
    3年次からはじまる就職ガイダンス、セミナーに加え、福山大学生向けの合同企業説明会を開催しています。
  • 2.相談員
    就職専門の相談員が、個人面接や集団面接、グループディスカッションの指導を行います。
  • 3.求人票
    求人票はポータルシステム「ゼルコバ」に随時掲載され、スマートフォンやパソコンでいつでも確認することができます。

既卒者求人

既卒者向けの求人情報(管理栄養士・栄養士)をお探しの場合は、学科教員までご連絡ください。
就職課のページに公開されている求人情報のほか、それ以外の求人情報について、随時紹介します。