生命工学部

Faculty of Life Science and Biotechnology

【生命栄養科学科】8/5(日)オープンキャンパス体験入学会

【生命栄養科学科】8/5(日)オープンキャンパス体験入学会

先日、8/5(日)にオープンキャンパス体験入学会が開催されました。

2度の開催日変更にも関わらず、たくさんのご参加ありがとうございました。

 

体験入学会は見学会とは違い、1日を通して行われます。

 

教員・学生の学科紹介をはじめ、施設紹介や教科書紹介などもありますが、一番の違いは午後から行う

体験実験と講義です。

 

今回は牛乳や生クリームからバターを作る実験をしました。

 

作り方はとっても簡単!

専用容器に牛乳と生クリームをそれぞれ加えてひたすら振ります。

ひたすら振っていると音が段々と変わっていき、時々様子を見ると・・・

バターが完成しました!

塊の部分が完成したバターです。

完成後のバターは、参加者の皆さんと担当してくれた学生と一緒にクラッカーに乗せて試食を

しました。

一緒に頑張ってバターを振ったおかげで、参加者の皆さんも緊張がほぐれて先輩たちにどんどん質問

したり、学生さんたちは大学生活を通して感じたことを話したりしていました。

実験が終わった後は、なぜ牛乳や生クリームを振ったらバターが出来るのか?という疑問を講義で

詳しく説明しました。

完成したバターを食べて、ただ「美味しかった!」では終わらないのが生命栄養科学科です。

この講義を聞いた方は、市販されている全ての牛乳からバターが作れるというわけではないことが

ご理解いただけたと思います。

 

参加いただいた高校生の皆さんのアンケートでは、

「体験授業を楽しくすることができてよかったし、講義も分かりやすかった!」

「楽しかったイベントは全部です!」

というような嬉しいお声をたくさんいただきました。

 

次回のオープンキャンパスは、8/19(日)の体験入学会です。

実験内容は8/5(日)のバターとは違う実験をします。2度目の参加も可能です!

詳細や他の日程はこちらからどうぞ!

 

皆様のご来場をお待ちしてます!

 

生命工学部トップへ戻る