生命工学部

Faculty of Life Science and Biotechnology

研究成果を学術雑誌に発表しました!

研究成果を学術雑誌に発表しました!

私が学部4年生の時から取り組み、大学院修士課程で継続して行ってきた研究成果がこの度、日本農芸化学会の英文誌に掲載されることになりました。

https://doi.org/10.1080/09168451.2018.1497945

研究の内容は、枯草菌という細菌に人工的に組み合わせたDNAを組み込み、グルコースとラムノースという2つの糖を加えて培養することで、組み込んだDNAと加える糖の種類に応じて目的のタンパク質を大量に生産できたというものです。枯草菌は納豆菌の仲間で人体に無害であり、また加える糖にも毒性はないので、将来的には食品加工用の酵素やタンパク質医薬品の生産に利用できるのではないかと期待されます。今回、学術論文という形で成果を発表する機会に恵まれ、これまで頑張ってきて本当に良かったと思います。

福山大学大学院 工学研究科 生命工学専攻 修士課程2年

生物工学科 2017 年卒業

玉野 彩香 さん(写真中央、山口県立防府高等学校 出身)

生命工学部トップへ戻る