春の見学会 2020年3月14日(土)



税務会計学科イベント

学科紹介

税務会計学科では、経営学や会計学を学びます。どちらも面白く、就職や仕事で役に立ちます。模擬講義では、皆さんにとって身近な業種を例に、経営学や会計学の魅力をお伝えします。大学での勉強内容や就職支援にも力を入れており、卒業生の状況等についても紹介します。

テーマ「店舗レイアウトを見てみよう」・・・講師:小林正和

スーパーマーケット、コンビニ等の多くの店舗では、同じようなレイアウトとなっています。各店舗は何故そのようなレイアウトになっているのか、目的、お客さんの誘導方法、お客さんの楽しませ方等を一緒に学んでいきたいと思います

【模擬講義】経営学は人を幸せにする学問です!~在学生と一緒にビジネスアイデアを考えてみよう!~

何もない状態からアイデアを出すのは難しいことだと思っていませんか?模擬講義では、在学生のプレゼンテーションを見てもらった後、ビジネスの現場で実際に用いられている、「マインドマップ」という手法を使って在学生と一緒にアイデアを出していきます。

【模擬講義】はじめての会計学

会計学は、奥深く面白いものです。なぜならば、会計学は「人」に直結した学問であり、ビジネスのコトバだからです。人の行動や考えを紙の上に映し出す行為こそが会計です。本講義ではそうした会計の初歩的な部分について学んでいきます。

摸擬講義 税法の解釈について

税制は、いろんなことを考慮されています。
税制を文章に表したのが、税法です。
いろいろなことを考慮されて表現されています。
税法は、正確を期されています。
読む人にとっては、税法の解釈も大事です。
解釈の方法もいくつかあります。説明します。