入学金減免制度

Entrance Examination

入試

概要

同窓生の子弟及び在学生の兄弟に対する入学金の減免制度

1.趣旨

福山大学、福山平成大学の同窓生の子弟及び両大学の在学生の兄弟に対して、就学時の経済的支援のため、入学諸納入金の一部(入学金)を減免する。

2.内容

福山大学、福山平成大学の同窓生の子弟及び両大学の在学生の兄弟であって、両大学のいずれかに入学する意志のある者について次のとおり入学金を減免する。

3.その他

この制度に該当する受験生は、出願時(出願時にのみ受付)に同窓生子弟の場合は「卒業証明書と戸籍全部事項証明書」を、在学生の兄弟の場合は「在学証明書と戸籍全部事項証明書」を必ず提出すること。

(備考)同窓生の子弟及び在学生の兄弟とは、入学生の親、兄弟、姉妹、のいずれかが両大学の卒業生又は在学生(留学生除く)であること。

学校法人 福山大学

福山大学

学部 入学金 減免後入学金
経済学部 330,000円

200,000円

人間文化学部 330,000円
工学部 330,000円
生命工学部 330,000円
薬学部 400,000円

福山平成大学

学部 入学金 減免後入学金
経営学部 330,000円

200,000円

福祉健康学部 330,000円
看護学部 330,000円
入試・イベント