工学部

Faculty of Engineering

情報工学科

池岡 宏(いけおか ひろし)

職 名 准教授
学 位 博士(工学)
専門分野 コンピュータビジョン,画像処理
担当科目 画像処理、コンピュータグラフィックス、Webプログラミング、プログラミング入門、みらい工学プロジェクト

3次元復元

カメラから得られた画像から,物体の3次元形状を復元する技術の研究をしています。3次元復元は,画像間の視差情報(同じ物体の映っている位置のずれ量)やぼけ量の情報を使って,物体の各部分の3次元位置を求めて最終的な物体形状を得ることで実現されます。これらの技術は文化財の3次元ディジタルアーカイブ化などで使われるようになってきています。我々の研究グループでは,これまで以上に精度の高い3次元復元を実現するため,精度の高いぼけ量算出や視差推定技術の開発に取り組んでいます。

アオリ光学系を用いた距離推定

コンピュータビジョンには,いくつかの大きなテーマがありますが,そのうちの一つがカメラで撮影した画像中に映っている各物体までの奥行きをリアルタイムに推定するというものです。 この技術は,車の衝突防止技術や,工場でのロボット制御など,様々な分野で利用されています。 我々の研究では,アオリ光学系というレンズとイメージセンサが平行に正しく並んでいない通常のカメラとは異なる光学系を利用して特殊なぼけを生じさせ,それを用いて距離を推定する方式を研究しています。