大学教育センター

FUKUYAMA UNIVERSITY Education center

大学教育センター

津田 将行(つだ まさゆき)

職 名 講師
学 位 博士(工学)
専門分野 河川工学、応用生態工学
担当科目 キャリアデザイン1、キャリアデザイン2

親水性のある河川水環境の創出のために…

近年、河川の有機物汚染(BOD基準値)は、全国の8割以上で改善傾向が見られます。しかし、河川では、湖沼のようにアオコなどの問題が顕在化しにくいが、生物が利用する量をはるかに超える量の窒素やリンが流下しています。本研究室では、フィールド調査に基づく、河川における水質浄化効果と、窒素やリンを吸収する水質浄化の主役である付着藻類などの水圏生態系の評価、保全、修復および共生に関する相互関係について研究しています。

現地実験水路