大学教育センターの特徴

FUKUYAMA UNIVERSITY Education center

大学教育センターの特徴

センターの役割

大学教育センター 運営組織

本学の教育改革の目的を達成するために、大学教育センター運営委員会のもと4つの部門を設けております。各部門は本学の教育の質向上をめざし調査・研究・実践に取り組んでおります。

1.全学共通教育部門

本部門は大学教育センター専任、兼任教員並びに全学の教員の協力の下、本学の教育理念、目標、教育システムに沿った全学共通教育プログラムを企画、編成、実施をします。

2.教育開発部門

本部門は教育の質向上のための活動を研究、企画、実施し、教員の教育活動を支援します。そのため、学生による授業評価の企画・実施およびその結果に基づく分析評価、FD活動の企画・実施および授業方法、成績評価、カリキュラムなどに係る開発研究 を行います。本部門の業務は教務委員会並びに自己評価委員会と連携し

3.資格教育部門

将来の進路で必要とされるさまざまな資格が取得できるように,全学部学科の学生対象に資格取得の支援を行っている。

4.学修支援部門

本部門では「面倒見の良い教育」を目指して、学修方法に迷いのある人、苦手科目の克服を目指している人、成績を上げたいと思っている人などを対象に学部学科の教員と連携して、学修相談や補習授業などを計画・立案・実施します。