【経済学科】新任教員(田中講師)をご紹介します!

【経済学科】新任教員(田中講師)をご紹介します!

経済学科に若手の新任教員!失礼かもですが、パッと見がマツケン(サンバじゃないほう)に似ていると思うのは私だけでしょうか(笑)

 

こんにちは。学長室ブログメンバーの石丸(経済学科)です。
経済学科に今年度着任した新任教員について、インタビュー形式でご紹介いたします。

 

 

田中征史講師(経済学科

 

Q:福山大学に赴任される前のこと(前職の内容等)をお聞かせください。
A:大阪大学経済学研究科の大学院生でした。昨年は同大学の社会経済研究所で特任研究員をしていました 。

 

Q:福山大学の印象をお聞かせください。
A:教職員どなたも大変親切でいい人ばかりだなと感じております。私も見習わなくては…

 

Q:福山大学生の印象はどうですか?
A:活気があって素晴らしい!皆さん大学生活を満喫してますね。

 

Q:福山市の印象はいかがですか?
A:(私の出身の関西とは違い)柔らかく穏やかな性格の人が多いですね。鞆の浦は絶景!県外の方、是非おこしやす。

 

Q:現在の研究テーマについて簡単にお聞かせください。
A:教育投資がマクロ経済に与える影響について研究をしています。もう少し具体的に言うと、人的資本の蓄積と経済成長の関係が研究テーマです。

 

Q:ご担当授業の内容について簡単にお聞かせください。
A:マクロ経済政策、ミクロ経済政策、経済統計学、計量経済学です。3回生以上の学生が対象となっている科目が多いです。

 

Q:この大学で成し遂げてみたいことがあればお聞かせください。
A:大学本部付近に停車してあるTOYOTAセンチュリーに乗ってみたい。

 

Q:ご趣味はありますか?
A:ここ2, 3年は水泳にハマってます。あと、ここ10数年お酒にハマってます…

 

Q:座右の銘はありますか?
A:何事もケ・セラ・セラと。

 

Q:経済学部の学生へ期待すること,メッセージ等をお願いします。
A:経済学って難しいですね。私も日々、これを痛感しています。しかし、経済学の理論は今後の皆さんの論理的思考に必ず役立ってくれるでしょう。だから勉強頑張れ!暑くても頑張れ!寒くても頑張れ!(ただ、経済学の勉強を頑張りすぎると理屈っぽい性格になっちゃいます)

 

ありがとうございました。

 

学長より一言:田中征史講師は、まだ伸び盛りのやんちゃ坊主の雰囲気を残しており、サッカーや野球に夢中の学生の多い経済学科にピッタリの雰囲気!経済学の勉強をしすぎても、あまり理屈っぽくならないでねッ!。。。と、学生達がきっと言っていますよ!